『林修のレッスン!今でしょ』に出演させていただきました。




2022年8月16日放送の『林修のレッスン!今でしょ』

スペシャル放送回のテーマは食中毒 公式サイト


記念すべきノリケラトプス研究所.『初の全国ゴールデン出演』のオファーをいただきまして制作スタッフの皆様ありがとうございました🦖


※上の写真(菌の増殖結果の動画を見ながら気を抜いて素で見ているている様子(油断大敵ですね)


番組では、素手で握ったおむすび と、海苔を巻いたおむすびのどちらが、菌の増殖が多いかと言う実験結果に対するコメントを求められました。


一般的には、海苔を巻いた方が菌の増殖が多いと言われています。

今回の実験は、30度の環境で6時間と言う条件で行われて、おむすびと海苔を攪拌して菌数を測定したそうです。

結果、海苔を巻いた方が菌の増殖が抑えられたという予想外のデータが!


💠その結果を元にコメントをさせて頂きましたが、伝えきれなかったので補足させていただきます。


焼き海苔の水分量は2.5%で、固形の食品の中でナッツ類を除いて、トップクラスの少なさです。

#保存食 でお馴染みの #カンパン の水分量は5%と言われています。

#焼き海苔 単体としては長期保存が可能で、適切な条件下では腐敗する事はありません。

しかし、乾燥剤のシリカゲルよりも、湿気の吸収力が強いという特徴もあります。


今回の実験では、海苔が一時的におむすびの水分を吸収して、おむすびの水分活性が低下して、菌の増殖に必要な自由水が不足した事で、菌の増殖が抑えられたと考えられますが、

8時間後、10時間後となると、海苔の栄養が溢れ出して、菌の増殖は倍増すると思います。




おむすびを作ってすぐに食べるときは、石鹸を使い丁寧に手を洗ってから握りましょう!

外に持ち出し、時間が経ったから食べるときはラップを使用するか、ビニールの手袋を使いましょう!

そして、冷ましてから、一度アルミホイルをクシャッとさせて広げて、おむすびを包み。なるべく暑くならないように気をつけて持ち歩きましょう!


閲覧数:34回0件のコメント